アニメ関連ブックマーク

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤毛のアンは名作劇場の中でも名作でした

<<   作成日時 : 2009/03/21 19:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

歌手の井上あずみさん、声優の日高里菜さんも出演した「こんにちはアン」のイベントレポート

赤毛のアン DVDメモリアルボックス
バンダイビジュアル
2008-08-22


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


赤毛のアンの続編ですよ!(じゃなくて、前の話。エピソード1。)

赤毛のアンって30年前の作品なんですね。

高畑、宮崎、富野という三巨匠がいっしょに作ってた作品ですよ!

まあ、アンの性格が嫌で宮崎監督は途中で降板するんですけどね。

--抜粋
宮崎駿は「アンは嫌いだ。後はよろしく」と述べて「ルパン三世 カリオストロの城」へと去っていった。
--抜粋

アンの性格は、原作どおりなんでしょうけど、確かに気が狂ってるのですよ。

でも、そこがいい!

後に付き合うことになる男を授業中に石版で殴りつけ、

そのまま数年間しかとですよ!

どんだけ、”つん”ですかw。

そして、マシュウですよ。

「そうさのう〜」しか言いません。

この地味な演技が、当時のアニメでは考えられんほど、自然なのですよ。

押井監督も、宮崎作品よりむしろ高畑監督の赤毛のアンから影響を受けたといってます!

こんにちはアンも楽しみなのです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E6%9D%91%E8%B2%B4%E4%B8%96
ちなみに、作画監督は新海誠監督作品も手がけられている西村貴世さんです。

http://xsiabc.blog95.fc2.com/
↑アニメの自主制作なんかをやっております。お暇でしたら見に来てください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤毛のアンは名作劇場の中でも名作でした アニメ関連ブックマーク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる