アニメ関連ブックマーク

アクセスカウンタ

zoom RSS 真マジンガー 衝撃!Z編 on television 1話感想

<<   作成日時 : 2009/04/05 16:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

うはー!

いきなり最終回!

そういえば、永井豪先生は漫画を描くときに一番描きたいコマから描くと言っていた記憶がある。

もちろん、発表された作品は時系列にならんでる訳ですが、描く順番はバラバラなのだそうです。

たぶん、最初に描きたい…そんな、シーンばかりを、本当に構成で最初にもってきたのが、今回の真マジンガーなのかもしれません。

今川監督のケレン味というかはったりというか…。
演出だけでなく、内容や構成にまで、その濃さが!
正直、あまりの展開に、かなり、ポカーンな感じでしたが…。

二回目、冷静に見直してみると…。

あれ??

面白い?

もしかして、これ面白いんじゃない???

そんな気がしてきました。

今期アニメは、まだまだ続々と始まりますが、いまのところ、「けいおん」と「真マジンガー」が衝撃ですね…。

真マジンガーは、今までのアニメの到達点だ!
けいおんは、これからのアニメの第一歩だ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
真マジンガー 衝撃!Z編 on television 1話感想 アニメ関連ブックマーク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる